問題をデザインで解決する。

「誰もが自由な生き方を選べる世界のため、問題をデザインで解決する。」

私たちの事業コンセプトは、「解決デザイン相談所」です。1995年個人創業、2002年法人設立、福岡県糸島市にあります。明日のお客様づくりを楽しむお手伝いを、一人ひとり心を込めて対応いたします。33 DESIGN SHOP LTD は、実践の前後左右をデザインする会社です。

いいデザインから「もっといいデザイン」へ。

「33(サンジュウサン)」は、有限会社イーデザインショップのブランドネーム。

私たちとお客様がはじめに共有するスローガンです。「33日間でビジネスの課題を1つ解決することを目指す、明日のお客様づくりのためのチャレンジ」という意味が込められています。まもなく迎える2020年の創業25周年の節目、次の50周年へ向けての折り返しの決意が込められています。

会社概要

1995年創業、有限会社イーデザインショップ

社名有限会社イーデザインショップ
ホームページhttps://www.33designshop.ltd
所在地〒819-1116
福岡県糸島市前原中央二丁目10-32 山伝ビル3F-A
連絡先電話:092-334-1455
FAX:092-334-1457
メール:info@edesign-shop.com
営業時間平日 9:00~18:00
休業日土・日・祝日・年末年始・お盆休み
代表者代表取締役 諸藤英治
創業1995年4月1日
設立2002年11月7日
資本金400万円
主要株主諸藤 英治(100%)
事業目的
  1. 企業のシンボルマーク・ロゴマーク・コーポレートアイデンティティ(CI,VI)の考案および商業デザインの企画・立案・設計・制作ならびにそれらのコンサルティング業務
  2. 商品のキャッチフレーズ・スローガン・宣伝文句の考案および印刷物やインターネットによる提供情報(コンテンツ)の企画・立案・設計・制作ならびにそれらのコンサルティング業務
  3. オフセット印刷のインターネットを利用した受注・販売および関連技術の研究・開発・実施ならびにそれらのコンサルティング業務
  4. インターネットを利用した各種情報提供サービスおよび情報ネットワークの企画・構築・運営
  5. デザインの知的所有権管理
  6. 企業の宣伝活動の研究・開発・実施
  7. コンピュータによる商業デザイン・宣伝用映像制作等、技術の研究・開発・実施
  8. 書籍・印刷物・オリジナル商品等の企画・製作および出版ならびに販売
  9. 各種マーケティング・市場調査・広告・宣伝に関する業務
  10. 前各号に付帯する一切の業務
業種インターネット付随サービス業
主な事業
  1. 糸島の地域情報サイト「まいぷれ糸島市」
    糸島の地域情報サイト「まいぷれ糸島市」を活用した各種サービスの企画・提案・営業
  2. 解決デザイン相談所「33 DESIGN SHOP LTD」
    地元企業のWEBサイトの設計・構築、WEBデータマーケティングの企画・運営サポート
主要取引先(業種)学習塾・工務店・不動産・製造小売・電気通信・メーカー・NPO法人・コンサルティング会社・ペットサロン・飲食店・その他
その他
  • FVM 福岡ベンチャーマーケット第197回 登壇
  • 経済産業省認定 IT導入支援事業者(H28・H29)
  • 中小企業庁登録 ミラサポ専門家
  • 経営革新計画承認企業(福岡県第4274号)
  • 総務省届出 電気通信事業者届出番号 H-24-01220
 

アクセス

福岡県糸島市前原中央2-10-32 山伝ビル3F-A

会社沿革

創業20年以上・地元企業との直接取引のみ

1995年4月福岡市東区にて個人創業
2002年11月福岡市西区にて法人設立
2005年3月糸島市へ移転
2007年8月経営革新計画承認(福岡県第1663号)
2014年6月経営革新計画承認(福岡県第4274号)
2016年4月FVM福岡ベンチャーマーケット第197回 登壇
2017年3月おもてなし規格認証2017取得(第01008464号)
2017年3月H28年度 IT導入支援事業者採択(経済産業省)
2017年3月ミラサポ専門家登録(中小企業庁)
2017年12月糸島営業所開設(前原中央)
2018年4月おかげさまで創業23周年
2018年4月H29年度 IT導入支援事業者採択(経済産業省)
2018年5月糸島の地域情報サイト「まいぷれ糸島市」オープン

主な実績

受賞歴

1993年 1月第1回福岡CG展福岡市長賞受賞
1993年 2月九州イラストレーション展印刷材料協同組合理事長賞受賞
1994年 11月第3回福岡CG展入選
1995年 2月第9回全日本DM大賞展九州奨励賞および九州企画賞受賞
1995年 11月第4回福岡CG展九州印刷材料協同組合賞受賞
2002年 2月第1回福岡経済発展デザイン賞入選
2002年 11月第2回福岡経済発展デザイン賞受賞

作品掲載

  • グラフィックデザイナーズ年鑑2002-2003/WORKS CORPORATION
  • グラフィックデザイナーズ年鑑2003-2004/WORKS CORPORATION
  • グラフィックデザイナーズ年鑑2004-2005/WORKS CORPORATION
  • ロゴスタイルブック2003-2004/WORKS CORPORATION
  • IRIS 2005 Winter/WORKS CORPORATION
  • PREMedia Part22 デジタルカラーの究極完全マスター/印刷出版研究所

メンバー紹介

少数精鋭、不足する資源はつながり合うネットワーク型の組織です

代表:諸藤英治、まいぷれ糸島編集部:CM、まいぷれ糸島編集部:MU

代表:諸藤英治、まいぷれ糸島編集部:CM、同:MU

代表者略歴:諸藤英治(もろふじえいじ)

  • 株式会社バウコミュニケーションズ九州支社制作室
  • 有限会社ライトスタッフ(祥文社印刷株式会社)
  • 株式会社レイメイ藤井福岡本社ショールームPAPER INNおよびゼロワンショップ博多中央
  • 専門学校九州デザイナー学院講師(非常勤)
  • 専門学校九州ビジュアルアーツ講師(非常勤)
  • デジタルハリウッド福岡校講師(非常勤)
  • 学校法人専門学校九州安達学園広報室

ストーリー

なにをやっているのか?

問題をデザインで解決することが、私たちのテーマです。

有限会社イーデザインショップは、糸島の地域情報サイト「まいぷれ糸島市」を運営しています。糸島グルメグランプリi-1のブランドデザインは私たちの地元の代表作です(寄贈)。現場へ足を運び、顔が見える距離感を大切にする体制づくりに取り組んでいます。

1995年の創業以来「問題をデザインで解決する」をテーマに、企業さまと直接のお仕事だけをコツコツ行ってまいりました。デザインを提供するのではなく、解決を提供することを志し、「解決デザイン相談」という私たち独自のカテゴリーが生まれました。

解決デザインは、主に2つの課題を解決いたします。1.市場の活性化に欠かせないマーケティング(惹きつける)の課題、そして、2.他社との差別化に欠かせないブランディング(離さない)の課題、この2つの課題の解決のために、ITツールとデザインの戦略的な活用をおすすめしています。

主なサービスは、「33日デザインチャレンジ!」と申しまして、お客様づくりにお悩みの企業さまに、「33日間でビジネスの課題を1つ解決することを目指す、明日のお客様づくりのためのチャレンジ」として、販売や営業不振の根本原因を解決するコンセプトワーク「わかりやすい商品説明」づくりと、最適なマーケティングツールの機能が揃った「ビジネス専用WEBシステムの構築」、その後の「運用のサポート」をパッケージでご提供しています。「33日デザインチャレンジ」なら、WEBデータマーケティングに必要な機能およびページ構成を迷わず事前に標準で揃えることができます。ビジネスの規模やホームページの用途に応じて、サービスの自由なカスタマイズが可能です。

つくる前の「1.解決デザインコンサルティング」、つくる時の「2.ビジネスWEB導入サポート」、つくった後の「3.WEBデータマーケティングサポート」、以上3つのサービスで、糸島市・福岡市・唐津市とその近郊を中心に、社員50人以下の企業さまの「明日のお客様づくり」のお手伝いをさせていただいております。

なぜやるのか?

99.7%の市場でお困りごとを解決しよう。

日本では99.7%が中小企業と言われています。じつは、その中で、ウェブサイト保有率については24%ほどとまだまだ少ない現状です。

一方で、一般の方のインターネット利用状況は、ネットショップの利用経験がある方が約93%と増えており、一般のレベルがぐんと上がってきています。

このように、企業と一般のネット活用の状況に「ギャップ」が生じているのが、今の現状です。

こちらに野村総合研究所の興味深いデータがあります(図1)。

縦軸に県内企業の従業員一人当たりの平均売上高、横軸に県内企業のウェブサイト保有率で県ごとに分布させたものです。パッと見て右肩上がりであることがわかります。

つまり、これはネット活用と企業の業績には「相関関係」が見られるということです。赤丸は福岡県です。まだまだ伸び代があることを意味しています。

こちらのグラフも同様です(図2)。

縦軸に地域のGDP成長率、横軸に地域のEC実施比率、この図はネット活用と「地域経済」の相関関係を示しています。赤丸は九州です。やはりまだまだ伸び代がある地域とわかります。

つまり、「中小企業の業績向上」と「地域経済の活性化」この2点において、インターネット活用は不可欠な時代へ入っているということがわかります。

一方で、中小企業のネット活用が遅れている理由は3つあると考えられます。

理由1、経済的な課題、
理由2、知識的な課題、
理由3、人財的な課題、

これらのインターネット活用の課題について、弊社の「解決デザイン相談」の考え方とITツール構築が、何かお役に立てないか、社会に貢献できないか、このように考えて弊社は、サービスの提供を行いながら経営の革新に取り組んでいます。

どうやっているのか?

デザインをつくるからワクワクをつくるへ。

私たちの提供するサービスは、すべての料金プランに「プランニング&ディレクション」が含まれています。また、選べる料金プランに応じて、必要なものがほぼ揃うワンストップが特長です。何かひとつ課題の解決につながるグッドアイディアを提供できるように心がけています。

原点を大切に、現在地を明確に、目的地を正確に。

イーデザインショップのお客様は企業とその経営者さまです。「問題をデザインで解決する」をテーマに、クライアントさまの

1.新しいお客様を集めたい、
2.お客様にご購入いただきたい、
3.お客様と末長く良縁を築きたい、

これら3つのご要望にお応えできるサービス提供を目指しています。吟味したITツールを揃え、本質に絞り込む解決サービスに取り組みます。

「糸島の地域情報サイト」でもっと身近に。

イーデザインショップは、「ビジネス用のデザイン」をもっと身近に、もっと買いやすく。営業や販売、広報に欠かせないツールの戦略的デザイン活用を通してクライアントさまの課題の解決に取り組みます。私たちの提供するサービスは、デジタル、オンライオン、グローバルな特徴がありますが、クライアントさまとアナログなフェイストゥフェイスの接客型営業スタイルを基本にしています。人と人との接点をより強固にするためにWEBデータマーケティングを活用していきます。